京都伏見稲荷ちょっとほっこり出来るお店3選

昔懐かしい空間を感じるお店って何となく落ち着きますよね。
今回は、京都伏見稲荷周辺でちょっとほっこり出来る雰囲気のお店を紹介します。
ゆったりした時間を過ごすのにおすすめの場所です。


昭和な店構えのお芋専門店『小西いも』



食べログ 小西いも

お店構えは昔ながらの昭和な雰囲気で、見ているだけでもほっこり出来るお芋専門店「小西いも」


食べログ 小西いも
メディアでも有名なこのお店の一番人気は「大学芋」少し大きめにカットされた素朴な味わいは好き嫌いなく食べられそう。
もちろん焼き芋もあるので、お土産として買って帰るもよし、食べながら伏見稲荷大社を散策するもよしです。

<お店の詳しい情報>
【小西いも】https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260601/26003592/
住所 京都府京都市伏見区深草稲荷榎木橋町30
問い合わせ先 075-641-5629
営業時間 9:30~18:00

定休日 不定休

 


自宅にいるような雰囲気のお店『カフェ イナリ(KAFE INARI)』



カフェ イナリ (KAFE INARI)

自宅にいるような感覚になってしまう落ち着いた雰囲気のお店『カフェ イナリ (KAFE INARI)』


カフェ イナリ (KAFE INARI)

外観も昔ながらの家屋をシンプルで落ち着いたデザインの内装に仕上げてあり、2階にはオシャレなお座敷の席もあり外国人の方にもとても人気です。

アイスを焼いちゃう?なんてメニューもあります


カフェ イナリ (KAFE INARI)

なんと!溶けないアイスを焼いて食べるというメニューがあります。
二階のお座敷限定メニューなので、ゆっくり時間のある時に楽しみながら食べてみるといいかもしれませんね。

ちょと小腹が空いたときはオープンサンドがおススメ


カフェ イナリ (KAFE INARI)

トマト、モッツァレラチーズ、バジル、オリーブのシンプルなオープンサンド「Caprese ¥1,000」
ベーコン、レタス、トマトのオープンサンド「BLT ¥1,000」BRTは、わさび醤油 / シーザー / 特製BLT からお好みのソースが選べるのも嬉しいですよね。

オープンサンドと一緒にぜひどうぞ『稲荷オリジナル レモネード』


カフェ イナリ (KAFE INARI)

「稲荷オリジナル レモネードLemonade¥550」オリジナルのレモネードは爽やかで懐かしい味がします。
軽食と一緒に注文してみるといいかもしれません。

<お店の詳しい情報>
【KAFE INAR】https://kafe-kyoto.jp/
住所 京都府京都市伏見区深草開土町20
問い合わせ先 075-643-5217
営業時間 9:30~17:30

定休日 無休

 


洋と和のコントラストが素敵な『懐石カフェ 蛙吉 (アキチ)』



懐石カフェ 蛙吉 (アキチ)

レトロな雰囲気のお店の入り口を入ると、洋と和のコントラストが何とも言えない雰囲気の店内『懐石カフェ 蛙吉 (アキチ)』
京都伏見稲荷大社から歩いて五分くらいのところにある隠れ家的なお店です。


食べログ 懐石カフェ 蛙吉 (アキチ)

名前にもあるように店内には至る所にかわいい蛙の小物が置いてあり、店内座席も様々な形態があるのでおひとりさまでも友達同士やファミリーなど、人数に合わせて気兼ねなく座れるのが素敵です。

気軽に食べられる和洋折衷な季節の懐石が一押し

懐石カフェ 蛙吉 (アキチ)

ランチには月替わりの季節に合わせたオリジナルな懐石が食べられます。
カフェの雰囲気で京風懐石を味わえるカジュアルさが人気だとか。

手作りシューアイス「いなりやま」はお揚げがトッピング?!


懐石カフェ 蛙吉 (アキチ)

またカフェタイムには、ここでしか味わうことのできないオリジナリティ溢れるスイーツを楽しめます。
稲荷らしくお揚げさんをトッピングした手作りシューアイスもあります。
どんな味でどんな触感なのか一度は食べてみたいスイーツですよね。

夕方17時まではじっくり煮込んだ『ビーフカレー膳』も美味


懐石カフェ 蛙吉 (アキチ)

11:30~17:00までの時間帯に食べるなら2日間じっくり煮込んだビーフカレー膳もおすすめです。

食べログ 懐石カフェ 蛙吉 (アキチ)

時にはこんなかわいらしいデザートに巡り合えるかもです。

<お店の詳しい情報>
【懐石カフェ 蛙吉 (アキチ)】http://www8.plala.or.jp/cafe-akichi/index.html
住所 京都市伏見区深草一ノ坪町20-13
問い合わせ先 075-644-1530
営業時間 11:30~18:00(L.O 17:00)ランチタイム:11:30~13:30

定休日 日曜・祝日・毎月一日

 

~まとめ~

伏見稲荷周辺にはちょっとほっこり出来るお店がいくつかご紹介しました。
お気に入りのお店は見つかりましたか?
稲荷山を登って降りてきたら、ゆっくりした時間と共に素敵な空間の雰囲気もぜひ味わってみて下さい。

ライタープロフィール

makimaki
makimaki
京都生まれ京都育ちです。
私がまだ知らない京都が沢山あるので、見て聞いて味わって体験したこと等もご紹介して行きたいと思います。
Maki | |京都観光情報